鳥、ホオジロカンムリツル

鳥たち

一夜の寒気にすっかり葉を落とした木々の隙間から

眩しい冬の陽が射しこみ風も穏やかな大掃除日和です。

暮れの買い物がてら訪ねたコハクチョウの姿。年の瀬に

焦る気持ちをほーと休ませてくれたひと時でした。

Simg_00531Simg_00691

Simg_01711Simg_01721


川を行進??する渡り鳥??(名前はわかりませんが)

びっくりする程の多さで海まで続いていました。

Simg_05321Simg_0534

Simg_7933

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳥達は元気

冬の光の中で膨らみ始めたジンチョウゲは蕾みを

見せながら甘い香りを振りまく時を待っています。

寒さが一段と厳しく雨のない日が続きまだ先に

なりそうです。

   (画像はクリックで大きい表示になります)

Simg_9034 Simg_9025

Simg_9000

コガモ、ホシハジロ、など北風を避けゆっくり休める

小さな池です。

Simg_89491 Simg_89691

Simg_8967

ホオジロカンムリツル、今日は農道を走るトラクターを

眺めながら日向ぼっこでした。元気です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホオジロカンムリツルが

突然びっくりしました。

ある情報でホオジロカンムリツルがハンターに打たれて剥製に

なったと知らされました。2008年、春頃に植物園から逃げ出し

た籠脱けの鳥です。

何故・・どうして・・剥製は何処なの・・許せない気持ちの毎日

間違いであってほしい・・と願いながら。

   (画像はクリックで大きい表示になります)

Simg_02171 Simg_04021

Simg_35091 Simg_3511

昨年迄の姿は観察出来ていたのですが夏の頃から

見られなくなっていましたのでもしかして・・と。

あれ??今日ホオジロカンムリツルが戻ってきていました。

逃げ出した頃過ごしていた所に。

Simg_88431_2 Simg_8856

今日の元気な姿です。

場所を変えながら何度冬を越したでしょう。これから

も大きく羽ばたく姿を見守って行くつもりです。

誤報??で良かった・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)